【怒011】~最凶のエクスカリバー ~ | サウンドカフェ-SoundCafe-

2012.01.13

【怒011】~最凶のエクスカリバー ~

怒り11


寒いけど、晴れていて、

日差しはポカポカ。

幸せな感じ。

電車に乗ってました。

座席は満席。立ちは各車両1,2人くらいかな。

皆電車の中でもそれぞれがそれぞれの時間をすごしています^^

おかぁさんと語らう少年。

音楽プレイヤーでお気に入りの曲を聴いてノリノリの青年。

小説を読んでる会社員。

携帯を覗き込む女学生。彼氏からメールでもきたのかな?


なんてことないのほほんな風景。

電車が止まる。

奴が乗ってきた。

足がわるいのか杖をついたおばぁさん。

・・・この時はまだ杖だった。。。

おばぁさん乗った勢いを加速させ、

ツカツカと女学生の近くへ歩み寄る。

突然そのバァさんの杖っぽいエクスカリバーが真価を発揮した!

もしバァさんが元剣道部なら高らかに叫んだであろう

「こてぇぇぇぇぇぇ!!」

と。

そう、女の子は持っていた携帯ごと手をたたっ切られたのである。

乗客はもれなく全員 

ぽかぁーんとしてしまいました。

そこでバァさん女の子にとどめの決め台詞!!

「常識ないんかえ?」


・・・・・・・

怒り


おまえじゃい!!!!