小説 『夜行観覧車』湊 かなえ | サウンドカフェ-SoundCafe-

2010.06.20

小説 『夜行観覧車』湊 かなえ

夜行観覧車

おススメ度:

ストーリー紹介

父親が被害者で母親が加害者--。高級住宅地に住むエリート一家で起きたセンセーショナルな事件。遺されたこどもたちは、どのように生きていくのか。その家族と向かいに住む家族の視点から、事件の動機と真相が明らかになる。

コメント

着々と作品が増えていっている湊かなえさんです。
題材はやっぱり一作目『告白』が衝撃的すぎてそれを超えるものをつい期待してしまいますが
ストーリー本体を別にするとなんか段々小説の書き方自体が洗練されていっているのか読みやすく、作品としてのきめ細やかさは完全にランク上になっていっているなぁと感じます。

この話も今までの作品と同じく歪んだ人の心情、感情、動向を怖さ、怒りを感じるレベルで書かれています。
こういう人の歪んだ内面を描くこの人自体はどういう人なのだろう?と考えてしまいます。(*・ω・)ノ
次も楽しみだなぁぁ。。。

BLOG 内のカテゴリ