小説 『幽霊物語』上・下 赤川 次郎 | サウンドカフェ-SoundCafe-

2010.07.22

小説 『幽霊物語』上・下 赤川 次郎

幽霊物語

おススメ度:

ストーリー紹介

姉・郁子に続き、父も何者かに殺害され、一人残された妹の和美は、危険を冒して犯人を捜そうとする。一方、山岡の妻・祥子は社長の座を狙う役員たちの陰謀に巻き込まれていく。ハラハラしながら、それぞれの家庭を見守る二人の幽霊の間に、いつしかほのかな愛情が芽生えて…。

コメント

まず、主人公が死にます。

その後のお話です。
作中で起こる事件自体は悲劇や、ドロドロしたものなんですが主人公の二人がすでに死んでいて、達観している雰囲気なので不思議に、ほのぼの感がします。
本編のストーリー自体はそれほど珍しい話ではないのですが視点が「幽霊から」という特殊な進み方なので飽きずに楽しんで読むことができます。。。(*゚∀゚)っ

終わり方も爽やか!!
ハナマルはあげられませんけど。。。
ニジュウマルですね。(*・ω・)ノ

BLOG 内のカテゴリ