小説 『ナ・バ・テア』 森 博詞 | サウンドカフェ-SoundCafe-

2009.03.26

小説 『ナ・バ・テア』 森 博詞

おススメ度:

ストーリー紹介

信じる神を持たず、メカニックと操縦桿を握る自分の腕だけを信じて、戦闘機乗りを職業に、戦争を日常に生きる子供たち。地上を厭い、空でしか笑えない「僕」は、飛ぶために生まれてきたんだ??大人になってしまった「彼」と、子供のまま永遠を生きる「僕」が紡ぐ物語。 森博嗣の新境地、待望のシリーズ第二作!

コメント

以前読んだ『スカイ・クロラ』の続編……というか話自体は前作より過去のもので
主人公は『スカイ・クロラ』のある登場人物になってます。(。・ω・)ノ

前回も同じようなことを書きましたが読んでるときにその世界に引きずり込まれるような感じでとても好きな小説です。
登場人物が全体的に冷めた感じで描かれていて、それがとても心地よいです。(ΦωΦ)

まぁでもやっぱり前作に続き
「派手な展開がないと嫌!」
という人にはあまりお勧めはできません。

・・・喉越しが良い紅茶。。。みたいな感じ。

炭酸飲料が好きな人はもの足りないかも・・・
という印象かな・・・?(._.?)

BLOG 内のカテゴリ