小説 『R.P.G』 宮部みゆき | サウンドカフェ-SoundCafe-

2011.07.05

小説 『R.P.G』 宮部みゆき

RPG

おススメ度:

ストーリー紹介

住宅地で起きた殺人事件。殺された男性はインターネットの掲示板上で「疑似家族」を作っていた。殺人に関わりが? 虚実が交錯し、見えてきたものは…

コメント

面白くないです。
お話に動きがなさ過ぎて退屈してしまいました。

で、なんか筋もお粗末な気がします。
ちょっと作者の個人的なネット社会の思い込みと解釈が混じった流れになっており、
僕が感じるネットなどへの感覚と違うくてお説教くさく感じてしまいました。

まぁ出版も2001年だし
作者との年代の違いもあるからしょうがないですかね。。。

ちょい残念っす。。。

BLOG 内のカテゴリ