ドラゴンクエストが好きです(´▽`*) | サウンドカフェ-SoundCafe-

2014.04.19

日記

ドラゴンクエストが好きです(´▽`*)

ドラゴンクエスト


ドラゴンクエスト

ドラゴンクエストⅣのスマホ版がでました。
懐かしいですね。オリジナルのFC(ファミリーコンピュータ)版は1990年(平成2年)に8500円で発売されています。
そういえばゲームのカセットって高かったですねー。そしていつの間にかカセットって言わなくなりましたねーw

なんて言いながらⅣの感想でも書こうと思っていましたがいつの間にかドラクエの各ナンバリングについて発売年や価格、データ量なんかを調べたんで今回はそれを表にまとめることにします。(*´Д`)

ドラクエ 発売時期/価格/ハード/データ容量 一覧表
ナンバリング 発売年月日 価格 ハード データ容量
1986.5.2 5,500円 FC 64KB
Ⅱ-神々の悪霊 1987.1.26 5,500円 FC 128KB
Ⅲ-そして伝説へ… 1988.2.10 5,900円 FC 256KB
Ⅳ-導かれし者たち 1990.2.11 8,500円 FC 512KB
Ⅴ-天空の花嫁 1992.9.27 9,600円 SFC 1.5MB
Ⅵ-幻の大地 1995.12.9 11,400円 SFC 4MB
Ⅶ-エデンの戦士たち 2000.8.26 7,800円 PS 1.5GB
Ⅷ-空と海と大地と呪われし姫君 2004.11.27 9,240円 PS2

4GB

Ⅸ-星空の守り人 2009.7.11 5,980円 DS

256MB

2012.8.2 6,980円+利用料 Wii

こうして見ると価格も結構、差があります。僕が印象深いのはⅤとⅥですね。
1万円握りしめておもちゃ屋さんに行った記憶があります。
今考えるとゲームに1万円て中々の価格設定ですよね。
買ってくれた両親に感謝です(o´Д`)

もう一点気付くのは容量の差です。特にFC時代のものの容量を見るとビックリしますね。
少なすぎるやろ!とw

こんな小さな容量にあんな大きな世界を詰め込んだのかと思うと夢がありますね。

ちなみに僕の中のTOP3は

  • Ⅴ-天空の花嫁
  • Ⅲ-そして伝説へ…
  • Ⅳ-導かれし者たち

です。ドラクエはいつもワクワクさせてくれますね。
でもオンラインはやだなー。

では、また改めてⅣのスマホ版を紹介するかもです。(´・ω・`)ノシ