言葉の使い方 | サウンドカフェ-SoundCafe-

2011.07.15

日記

言葉の使い方


言葉使いってめんどくさいですね。

日本文化では上下関係がまずあり

尊敬語、謙譲語、丁寧語

は勿論ありますが、

タメ口、体育会系言葉、オタク言葉?

みたいななんかそのグループ特有の

言葉の種類もあって適所、使い分け

をする方が人間関係が円滑にいきやすいですね。。

ただ上下関係についてが更にめんどくさい!!

基本的には年齢で上下を分ける学生のノリを叩き込まれている現代人は加えて複雑ですね。

例えば年下の先輩。

本社の後輩。

ご高齢で退職後勤めにきた新入りさん。

訳わからんまま変な空気にもよくなりますよね。

なんで僕は初見の人には大概丁寧語で接しますし相手の喋りでムッとしないよう心掛けています。

が。


こないだ初めていく美容院でのカットで

同年代の美容師さんは

「なぁどんな風にするん?」

……ってさ。。。

君は僕の友達かぃ?


ちょっと……ちょっと…

…イラったよ(-。-;