突発性難聴そしてメニエール病へ orz | サウンドカフェ-SoundCafe-

2014.08.28

日記

突発性難聴そしてメニエール病へ orz

難聴


難聴

先週、朝起きると右耳に耳鳴がありました。今まで経験している耳鳴りと少し違い、低音の耳鳴りに少し驚きました。

でも所詮耳鳴り、あまり気にせず通常通り生活をしていました。すると4時間くらいで目眩と吐き気が…

アカン、コレ、ダメなやつだ (゚Д゚)

急いで病院へ

聴力検査をすると右耳があんまり聞こえてないことが判明(*_*)

先生:「突発性難聴です。毎日点滴しましょう。」

((((;゚Д゚)))))))

突発性難聴とは

概要

原因不明の突然の耳鳴り。急に始まるため発症の日時を正確に認識できる場合も少なくない。
目眩、吐き気を伴うことが多い。1/3は完治、1/3は改善、1/3は治らない病気で、早期の治療開始で治癒の可能性が高まる。逆に一月以上放置すると症状が固定化される場合もでてくる。基本的には血液循環やリンパ液を正常な状態に戻す為の薬物で治療する

症状

  • 耳鳴り
  • 聴力の低下
  • 目眩い
  • 吐き気

推測される原因(解明されていません)

  • 血管系の異常(血流障害)
  • ウイルス感染
  • 内耳のリンパ液の異常
  • 内耳神経に腫瘍

原因を誘発する生活状況

  • ストレス
  • 疲れ
  • 寝不足

治療方

  • 点滴
  • 注射

中々面倒な病気のようですね。

で、僕は音楽が好きなのでちょっと悲壮になりながら4、5日程通院。

すると症状がなくなったので、「治った!」と。

先生も「もう治療は終了で良いですね」

ほっと一安心した次の日…

右耳:「ブーン」

アカン、コレ、ダメなやつだ Part2 Σ(゚Д゚;)

再び病院へ

先生:「蝸牛型メニエール病になってるかもしれないね。毎日点滴しましょう。」

((((;゚Д゚)))))))

メニエール病とは

概要

ストレス、疲れなど生活環境で誘発されるとされている耳鳴り、目眩、吐き気が症状として上げられる。内耳のリンパ液の異常などが原因として考えられる。症状が繰り返し現れる。(疲れででることが多い)

症状

  • 耳鳴り
  • 聴力の低下
  • 目眩い(平衡感覚の異常)
  • 吐き気

推測される原因(解明されていません)

  • 内耳の内リンパ水腫
  • ウイルス感染
  • 血流の異常
  • 免疫の低下

原因を誘発する生活状況

  • ストレス
  • 疲れ
  • 寝不足

治療方

  • 点滴
  • 注射

…症状、対処が突発性難聴とほぼ一緒じゃないのか?

大きく違うのは繰り返し発症すること……

……ダメじゃん!Σ(゚д゚lll)

今通院し始めて10日目くらいですが、現在耳鳴りはほぼ改善しているので聴力はまだそんなに落ちていません。
ただ平衡感覚がおかしい状態(酔っ払ってる時の平衡感覚)がつづいていて、超不快です( ゚д゚)

周りの人に迷惑かけながら治療中ですが、ちゃんと治るかなぁ。

治れば良いなぁ。耳も悪くならなければいいなぁ。