映画『50/50』 | サウンドカフェ-SoundCafe-

2013.02.05

映画

映画『50/50』

おススメ度:

ストーリー紹介

ガンで余命わずかと宣告された青年の葛藤(かっとう)と周囲の人々の姿を、笑いと涙を交えてつづるハートフル・ドラマ。コメディー俳優セス・ローゲンの親友で、ガンを克服した脚本家ウィル・ライザーの実話を基に、シリアスになりがちな闘病記を新鋭ジョナサン・レヴィン監督がユーモラスに描き出す。
監督:ジョナサン・レヴィン
脚本:ウィル・ライザー
出演者:ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、セス・ローゲン、アナ・ケンドリック、ブライス・ダラス・ハワード 、アンジェリカ・ヒューストン

コメント

好きな映画になりました^^
面白いかは大分好みによるのかな?
派手な動きも演出もないですが癌宣告→周囲の反応→環境の変化→友情/愛情の変化と心情の変化を中心に悲観的な感じではなくかなりコミカルな部分も混ぜながら組み立てられています。
好きです。
こういうほのぼのヒューマンドラマ

BLOG 内のカテゴリ