映画『重力ピエロ』 | サウンドカフェ-SoundCafe-

2009.05.29

映画

映画『重力ピエロ』

piero

おススメ度:

ストーリー紹介

遺伝子を研究する泉水(加瀬亮)と芸術的な才能を持つ春(岡田将生)は、一見すると仲の良さそうな普通の兄弟だ。そんな二人の住む街では、謎の連続放火事件が発生していた。泉水と春は事件に深く踏み込み、家族を巻き込みながら次第に家族の過去にも近づいていくのだが……。

コメント

伊坂幸太郎氏の小説が原作です。
ちょっと不完全燃焼な感じかな…
「やっぱり原作のがいいなぁ」ってなっちゃいました。orz
この話は主人公の弟が母親がレイプされ、生まれたという結構重い設定の話ですが、
みんなポジティブで魅力的な家族に描かれています。
小説の中の雰囲気は結構忠実に表現されているかな?
とは思いましたが、なんかストーリーが薄くされてる
感じがしました。。
まぁ時間が限られているから仕方ないのかなぁ。。。

BLOG 内のカテゴリ