映画『陰日向に咲く』 | サウンドカフェ-SoundCafe-

2009.05.05

映画

映画『陰日向に咲く』

おススメ度:

ストーリー紹介

夏の日の東京。ギャンブルから足を洗えず、借金まみれのシンヤ(岡田准一)は、オレオレ詐欺に手を染め、老婦人をだまそうとする。しかし、その老婦人と心が触れ合ってしまい、金を引き出せずにいると、街で寿子(宮崎あおい)という女性と出会う。寿子は、母・鳴子(宮崎あおい・二役)の恋の軌跡をたどろうと、とある場所へ向かっていた。

コメント

くそー……おもしろかった……んだろう。。。きっと。。
劇団ひとりさん=芸人さんということで侮り、見てなかったんです。
で、見てみると。。。
くそぉ、、最後ちょい目がじんわりしたじゃないか(〟-_・)
内容が凄いとかではないのに…orz
誰の力だ(-_-メ)?
ひとりさんか岡田くんか・・・?
内容は一般常識的には駄目な人と扱われるような人達を中心にしたいくつかのエピソードが上手い事絡み合って行く話です。
なかなかキレイにまとまってます(ΦωΦ)ジョーズ!!

BLOG 内のカテゴリ