映画『告白』 | サウンドカフェ-SoundCafe-

2010.06.11

映画

映画『告白』

kokuhaku

おススメ度:

ストーリー紹介

とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口悠子(松たか子)が静かに語り出す。「わたしの娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではなくこのクラスの生徒に殺されたのです」教室内は一瞬にして静まりかえり、この衝撃的な告白から物語は始まっていく……。
監督:中島哲也

コメント

以前読んだ湊かなえさん原作の小説が映画化になったものです。
原作の小説も衝撃的でもの凄く好きなんですが、この映画もそれに負けない迫力があります。
ストーリーの再現性も小説→映画系の作品と比べると飛び抜けて良いと思います。
話の展開自体が元々映画向けなのかな?
と思ってしまうほどです(・◇・)ゞ
是非お勧めしたい映画です。
R15指定みたいですけど。。。
なんでやろう?性的な描写もグロテスクなシーンもないのに。。。
話がかなりダークではありますけど、それだけで指定ってかかるんかな?
こんなんで指定かけてたら15歳まではポケモンしか見られんくなってまうで…。・゚(゚`Д)゙

BLOG 内のカテゴリ