映画『特命係長 只野仁 最後の劇場版』 | サウンドカフェ-SoundCafe-

2008.12.20

映画

映画『特命係長 只野仁 最後の劇場版』

tadano

おススメ度:

ストーリー紹介

黒川会長(梅宮辰夫)に呼び出された只野(高橋克典)は、電王堂が手掛ける“フラワー・アース・フェスタ2008”のメインキャラクターを務めるグラビアアイドル、シルビア(秋山莉奈)の護衛と身辺調査を頼まれる。“暗黒王子”と名乗る謎の人物から脅迫を受けている彼女は、只野の活躍で大けがを負いそうになる危機を回避するが……。

コメント

面白いは面白いです。=*^-^*=
ただテレビ版と一緒です。
特別感はないです。
チェホンマンが出てる以外は…
「劇場版やぁ☆ ヽ(゜ロ゜(-_-;)ゝ 」
と意気込んで見るものではありません。
いつも通り高橋さんはカッコいいし、蛯原さんの演技は「・・・?」やし、
ちょいエロシーンはくすくす笑ってしまいます。
別に急いでない人はDVDでもいいんじゃないかな…?
・・・・・・・チェホンマン・・・でかい・・・orz

BLOG 内のカテゴリ