Calkwalk SONAR X3 PRODUCER | サウンドカフェ-SoundCafe-

2014.02.08

楽器 / 機材

Calkwalk SONAR X3 PRODUCER

sonarx3


sonarx3
今月はじめにアップグレード版が届きました。 X2まではRolandの子会社だったCalkwalkでしたが去年2013年末にGibsonに買収され現在はGibsonの子会社。日本での面倒はTEACのブランドTASCAMが見てくれます。 今回のアップデート内容はあまり問題ないようですが、不安なのは数年後ですね…もしかしたら他ソフトへの乗り換えを考えなくてはならなくなるかも…

そんなX3の機能比較表はこちら

X2から追加された項目/機能

  • VST3対応
  • コンプ・トラック
  • Region FX
  • ARA(Audio Random Access)対応
  • MIDIファイルを開く際にTTS-1起動、各パートアサイン
  • トラックカラーカスタマイズ
  • QuadCurve EQ fly-out(PRODUCERのみ)
  • トースト通知
  • XLN Audio Addictive Drums
  • A|A|S Louge Lizard EP-4
  • A|A|S Strum Acoustic
  • ProChannelTape Simulator
  • Nomad Factory Blue Tubes(plug-in Effect)
  • Tone2 biFilter2
  • Celemony Melodyne(Essential)
  • Gobbler module
  • YouTube Publisher

X2から削除された項目/機能

  • V-Vocal
  • V-vocal Pitch to MIDI
  • R-MIX SONAR Edition
  • Calkwalk plug-in effector各種
  • Bitmeter
  • VC-64
 今回のアップグレードは親会社が変わっちゃているのでRolandメインで開発されていたプラグインなんかが全部撤収してますねw 僕が一番気になるのはV-VocalがなくなってMelodyneが入っているところです。アップグレードインストールなんでV-Vocalも使用できるんですが折角ですからMelodyneを使ってみようと思います。 まだインストールしてあまり使ってないんで不安と期待が入り混じってます。ヽ(゚ω゚=)