新SONARのアップグレードが最高にわかりにかったので腹がたって手順をまとめました | サウンドカフェ-SoundCafe-

2015.07.19

DTM / DAW

新SONARのアップグレードが最高にわかりにかったので腹がたって手順をまとめました

アップグレード


DAWソフトのSONARが、アップデートのシステムを変更しました。
今までは1年か1年半に一度アップグレードをだす俗に言う

お布施システム

でユーザーにお金を払わせていましたが、これからは・・・

年貢システム

です。会員制で年会費か月会費を支払っている限りアップデートは可能。支払いを辞めればアップは不可。(アップ不可でも使用は可能)

僕はこのシステムが正直気にいらないのですが、X3を使用していて優待価格でアップできるので渋々、年貢を払う決意をしました。(笑)
そして実際に購入した際に色々と、わかりにくかったのでまとめてみます。

購入/インストール手順

購入手順

1. Cakewalkアカウント作成

まずここでつまづきました。
というのもSONARの制作元cakewalkがRolandからGibsonに売却され日本ではTASCAMが管理することになった時に新らしいアカウントは作成したはずだったので何故ここでまたアカウントを?となったからです。

結局TASCAM管理からやっぱりcakewalk本社管理にするってことみたいです。

図にするとこんな感じ。▼
管理情報遷移

今回の件には関係ないですけどユーザー情報を勝手にあっちこっちに渡してることに不信感爆発ですね。

で、このcakewalkのアカウントは以前の(TPS-RかRoland BRIDGEで登録していた)メールアドレスで作成しないと製品情報が引き継げず、アップグレードを購入できません。
※メールアドレスを変更しなければならない場合はサポートに連絡しないといけません。

2. ログイン後calkewalk storeでSONAR購入

アカウント作成(引き継ぎ)が成功したら自分の登録しているプロダクト情報が引き継がれているはずです。もしプロダクト情報がない場合はサポートに連絡してください。

そしてログインした状態でcaewalk storeにアクセスします。

そこで対象商品を選ぶのですが、ここでまた迷います。
下の画像のように新規の価格しか出ていないからです。

kounyugamen

 これは新規の価格に驚かずに選択すると次の画面で優待価格に切り替わります。(変わらなければサポートに連絡です。)

3. Command Centerをインストール

これがなにかというとcakewalke製品をインストールするためのソフトです。新SONARもこのソフト経由でしかインストールできません。

インストールはcakewalkアカウントにログインしているぺーじからダウンロードできます。

4. Command Center起動、ログイン

ダウンロードとインストールが終わったら起動してcakewalkeのアカウントでログイン。

5. Command Centerから購入したSONARをインストール

Command Center▼
sonarinst

Command Centerにcakewalkakアカウントでログイン。
購入したSONARが表示されているはずなので、選択してインストールします。

感想

書いてみると複雑さはそこまではないですね。

ただ、TASCAMのサイトの誘導がわかりにくすぎです。
買わす気がないとしか思えません。(笑)

SONARのこれからもとっても不安ですね。。。Roland時代の方が良かったなぁ。。

 

新SONARについてはまた今度。。