もう一度逢いにいく | サウンドカフェ-SoundCafe-

2008/03

もう一度逢いにいく

歌詞

作曲:M  作詞:M

君だけのリズム 僕は寄り添いながら
一瞬も見逃さぬように
手を握り ただ祈っていた
冷たくなる手をゆっくりさすりながら
これが現実かどうかさえ
あやふやな気がしてきた

足元に忍び寄る 生命の終点
誰もがなにもできずに ただ見守るだけだけど

繰り返す命追い駆けて もう一度逢いに行くと
絡み合う運命をほどいて 君に辿りつくよ 約束する


何も知らないまま 何も知ろうとしないまま
貴重な時間をただ見送った 今日までの不変を疑いもせず

ゆっくり喉を締め上げる 柔らかな糸に
気づいた君は静かに 寂しさを飲み込んだ

繰り返す命を信じて もう一度逢いにきてと
絡んだ指をほどいて 河の向こうへと歩き出す

見送る背中に 声は届くのかな?
最後に一つだけ聞かせて
幸せだったかい?

愚かな心行き場もなく
君のいない世界を彷徨う

繰り返す命追い駆けて もう一度逢いに行くと
絡み合う運命をほどいて 君に辿りつくよ 約束する

この曲に関して


WebサイトSoundCafe公開前に製作していた曲のひとつです。

この曲を作る前はバンドで少し動いていたんですが、なかなか上手く回らず久しぶりに自分で作るべし!って感じでやりはじめた曲の一つです。

この曲自体はとても好きです。ただ、録音とMixが行き当たりばったりですね。好きな曲だけに録り直しを目論んでる曲の一つです。(笑)