漠然と考えること | サウンドカフェ-SoundCafe-

2011.12.31

日記

漠然と考えること


・・・年末だし。。語るか。。。

音源のサイト公開、ブログ開設と平行して

最近ツイッター、YouTube公開を始めて多数の方々に曲を聴いていただき、

感想をいただき、

本当に気に入ってくれて何度も聴いてくれる人がいたり

昨日なんかはブログで紹介してくれた方がいたり

とても有難く、嬉しく、感じています。

本当にありがとうございますmm


作品を作ることとそれを評価されることというのは

つい一セットと感じてしまいますが、

本当はそうではありません。

作り始めた頃はつい

作ったら終了!

とそこで完結しがちで人にちょっと酷評されたりすると

むくれて壁向いてみかん食っちゃいますが。。

(ぼく自身、昔も今も結構ふてくされてますw)

でも!

自己評価と他人の評価は必ず違うんです。

僕も自分の作った曲で人の評価と自分自身の評価の

違いがこうもあるのかと衝撃にも似た感覚をぶち食らうことが多々あります。

だから人に聞いてもらいたとえ酷評でも評価されることは

次の作品に必ずなにかしら影響します。

それはとても幸せなことです。

できることならそれでご飯が食べれるような身分になり、

そのような機会をたらふく頂きたいですがw

中々陽の目を見ることなくここまで・・・・・って愚痴っとる!( -д-)ノナシナシ


んで最近漠然と考えてるのは

そういう人達って絶対各分野にいるんだろうな。ということです。

特にツイッター始めて見かけるようになったので。。

僕のように音楽をブツクサいいながら作ってる奴。

お話書いてる奴。

映像作ってる奴。

絵描いてる奴。

写真撮ってる奴。

芝居やってる奴。

その他モロモロ。。。


そんな人達を集めて一つのコンテンツを作れたら面白いだろうなぁ。

と。

各分野プロなら小説を映画化!タイアップ曲を有名ミュージシャンに頼んで。。

とかありますけど、アマチュアにはそのネットワークがないから

各分野が孤立しがちなんですよねorz

まぁモメルってのもあるんでしょうが。

ここまでネット、パソコン編集の環境が整った現代なら

プロ顔負けの複合コンテンツを素人軍団で作る!

っていう段階に移行できそうなんだけどなぁ。。




・・・どう思います??



そんな事を考えながら2012年に突入ですね(*゚∀゚)っ

よいお年を(☆゚∀゚)