映画『AVATAR』 | サウンドカフェ-SoundCafe-

2010.01.11

映画

映画『AVATAR』

avatar

おススメ度:

ストーリー紹介

下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャーに襲われていた彼は、ナヴィ族の王女(ゾーイ・サルダナ)に助けられる。

コメント

3Dで観てきました!!
これは凄い映画ですね!!(ノ゜ρ゜)ノ
まず驚くのがCGのクォリティです。
こんだけのもん作るにはどんだけの作業、処理をしなければいけないんだろうか・・・想像もつきません。(・◇・)ゞ
これは集客しないと元とれませんね(-_-;)
3Dに関しては始めおぉ!とはなりますが、まだ伸びしろありそう・・・。

ストーリーもよく出来ていて引き込まれてしまいました。
2時間40分くらいあったんですが、全然長く感じなかったです。(T-T*)

好きになれなかった点は

1.主人公の性格が直情型のちょい馬鹿なところ。
2.登場人物の心の動き、行動にいたる動機が陳腐なところ。

この2点のせいで折角ストーリーの外郭は素晴らしいのにどうも安っぽいゲームの雰囲気がでてしまうところがあります。
まぁでもトータルでみるととても良い作品です。一度、観る価値ありです(*^^*)
できれば3Dで(`・ω・´)

BLOG 内のカテゴリ