映画『ディパーテッド』 | サウンドカフェ-SoundCafe-

2010.04.12

映画

映画『ディパーテッド』

おススメ度:

ストーリー紹介

犯罪者の一族に生まれたビリー(レオナルド・ディカプリオ)は、自らの生い立ちと決別するため警察官を志し、優秀な成績で警察学校を卒業。しかし、警察に入るなり、彼はマフィアへの潜入捜査を命じられる。一方、マフィアのボス、コステロ(ジャック・ニコルソン)にかわいがられて育ったコリン(マット・デイモン)は、内通者となるためコステロの指示で警察官になる。
監督:マーティン・スコセッシ

コメント

シャッターアイランド見るし。
ってことで見ました。
面白かったです。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
口悪い上司役にヤんなりかけたけどドキドキ、ハラハラありバンバン人死んでいくし。
ストーリーはマフィアと警察の両方にスパイが入りスパイの存在を探しながらお互いにやりあい、最後は主要キャラでもガンガン死んでいくという感じ。。
ただ一点気になるのはヒロイン役の存在意義。
もう少し持たせてもよかったと思います。(*´Д`*)

BLOG 内のカテゴリ